みんなに伝えたい、こと・もの・ひと。
<< December 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

Wedding party☆
またまた2月のお話。
京都でのN嬢の結婚式の翌々週に、
東京にて会社の同期のT嬢とO氏の
結婚披露宴と2次会に参加した。

N嬢の時もそうだったけど、
ここも参加した人の祝福の気持ちに溢れた
とてもHappyな空間だった。

同期同士ということもあって、披露宴も2次会も
会社の人で溢れまくり(笑)

披露宴は、常務の祝辞から始まり、
部長方のちょっと長めのご挨拶がしばらく展開。。(^^;

私たち会社の人間はまだしも、
新郎新婦の学生時代のご友人の皆さんがちょっと辛そうで同情・・。

とは言え、終始とても楽しく盛り上がった披露宴だった。

同期女性陣はとても華やかで、
会場の一角はまるでちょっとしたキャバクラ状態。

「わはは、ここなら10本くらいボトル入れてもいいぞ〜」

とは、連結8000名の従業員を抱える常務のお言葉。。(笑)
それはそれは、ようございました。(^^;

私たちもノッて部長方と写真を一緒に撮ってあげたり、
かなり人気者で気分良かった♪


夜に同じ場所で開催された2次会は、
先輩や後輩、同期男性人も加わってかなり盛り上がる。

私も受付にて、新郎側友人と協力してゲストのお迎えに立つ。

クイズ大会や、もちろんケーキ入刀も改めてあったし、
新婦お母様からのお手紙というサプライズもあり、
幹事や裏方をしてくれた人たちは、
かなり準備に時間を割いただろうなと思う内容。

皆様、裏方お疲れ様でした。
また打ち上げやろうね。

会社中の人に祝福され、とても幸せそうだった2人。

本当におめでとう。
同期であり、大切な友人であるあなたたちの幸せを
これからも心から願っているよ。

ケーキ入刀
Jカレッジ 〜藤原和博さん
2月28日に、松山真之助さんが主催されているJカレッジに参加した。
今回のゲストは藤原和博さん

藤原さんの書かれた本は何冊か読んだことがあり、
以前からとても興味を持っていた。
一度じかにお話を聴いてみたいと思っていたので、
今回はすぐに参加を決意。

前回Jカレッジに参加した時の田坂さんのお話もとても良かったけれど、
やはり今回も心に響くキーワードがたくさん散りばめられた
素敵な講演会だった。

具体的な内容は、主催者の1人であるあさださんのブログをどうぞ。
(勝手にリンク貼っちゃいました。すみません(^^; >あさださん)


藤原さんのプレゼンテーションに関するお話を聴きながら、
私が終始思っていたことは、
全てはバランスだということ。

人間はバランスを取らざるを得ない生き物なのだと思う。

見えないけれども、その“場”のバランスというものを
人間は常に感じ取っていて、それが崩れそうになることをとても恐れる。

誰かが極端なことを発言していたら、
その反対の意見を言う人もほぼ必ず現われる。

誰かが弱気なことを言っていたら、
そばにいる人がそれをフォローして励ます。

好きな相手に常にアタックし続けている人が急に引いたら、
相手はそれがすごく気になる。
(だから押し続けた後に引いてみろってね☆)


そう考えれば、強みをアピールしたプレゼン(自己紹介)よりも、
弱みを自らさらけ出したプレゼンの方が相手の気持ちを引き寄せるのは
とても理解できる。

相手は、こちらを救ってくれようとするから。
率先して気持ちを寄せて、ね。


バランスを取りたがるのが“人間”だから、
急激な変化を強いるのが難しいのは当然。

“仕事”でもそれ以外でも、人を動かすのが難しいときはあるけれど、
バランスをいつも意識したいね。

それでもあえてドラスティックにやるか、
バランスを取れるようなアプローチに変えるか。
それは、ケースバイケースだと思う。
フットサルとワインパーティ
ナオキン主催で都内某所にてフットサルに参加した。
フットサルは初体験。

初めてにしては上手とお褒めの言葉をもらう♪
やったー☆

今までは、
「足でボールを操るなんて無理!とんでもない・・(ーー;)」
なんて思い、サッカーを避けていたのだけど、

でも今回はうまい人がたくさんいてくれたので、
私もたくさんボールに触れることができた。
やっぱりどれくらいボールに触れるかが大切だね。
とても楽しかった。


1時間半ほどフットサルを楽しんだ後は、
ほんまちゃんが主催するワインパーティへ。

ワインはドイツの甘いやつ以外は全く飲めない私ですが、
マンダリンのスイートに入りたいがためだけに、今回は参加(笑)

途中日本橋三越に寄り、みんなで買出し。
そこで見つけたおいしそうなバームクーヘンを買うため、
Jarが長蛇の列にJarが並んでくれている時に、
あるサプライズを思いついた。

目の前にあったケーキ屋さんの店員さんに声をかける。
「すみません、ケーキ用のろうそくってありませんか?」

とても親切な店員さんで、
ケーキを注文せずして、ろうそく1袋をもらうことができた♪
店員さんに感謝☆


そして、一気に時間はとび、、
ワインパーティの宴もたけなわになったところで、
主役に気付かれないよう、ろうそくをバームクーヘンに指して火をつけ、
部屋を暗くする。

そして、、、
ゆらゆら燃えるろうそくが飾り付けられたバームクーヘンが、
3月5日にめでたく誕生日を迎えたえなちゃんの目の前に登場〜♪
みんなでハッピーバースディを歌う。

とっても驚き、満面の笑顔になるえなちゃん。
サプライズは大成功に終わったのでした。

Kちゃん、みなさま、
ご協力いただきありがとうございました♪

そして素敵な空間を提供してくれたほんまちゃん、
ありがとう!!

雄太に会いに
連休中日の5/3、板倉さんのご自宅にお邪魔し、
BBQを楽しみました。

雄太にできる限りつきそうために、片時もそばを離れないために
庭でキャンプをしている板倉さん。

私たちは、雄太に会うために、船橋を訪れました。

昨年夏のキャンプ以来の再会。
だいぶ痩せてはいたものの、
落ち着いている様子の雄太を見て、少しほっとしました。

たくさん目を見て、なでて、
心の中で彼とおしゃべりをしました。


朝10時から始まったBBQは、
最終組の私たちが帰る頃には
夜23時になっていました。

板倉さん、MacさんJarたちといろんなことを話しました。
雄太のこと、去年も板倉さん家の庭で遊んだこと、
相対性理論について、ディズニーランド、ディズニーシーのこと、
米連続ドラマのLostのこと、企業価値評価セミナーのこと、、

時に大笑いし、時に少ししんみりし、
太陽の光で暑いくらい明るかった庭が、
いつのまにか、陽が落ちて
囲炉裏で燃え盛る火とランタンの光だけになっていました。

とても心地よい時間でした。

もてなしてくれた板倉さん、Nちゃん、
食料を調達してくれた皆様、
そして雄太、明、
楽しい時間をありがとうございました。

みんなでBBQ

雄太

明
自分の心を揺らすこと
先週土曜日に、CLA主催の「共感プレゼンテーションセミナー」に参加しました。

私は、プレゼンテーションには、常に強い興味を持っています。

過去に部長会議でお褒めの言葉をいただいたのは、
プレゼンがわかりやすいということでした。

そして、このセミナーとのご縁。

やっぱり私はプレゼンテーションが好きで、
また、好きで興味あるものなら、進んでもっと学ぼうとするのが自然で、
こうやって、人は必然的に、好きなものは得意になっていくのだなぁ、、
と、そんなことを実感しました。


今回のセミナーは、その上“共感”がキーワードです。
ストレングスファインダーで分析した結果、私の一番強い特性は“共感性”でした。

自分から相手への共感か、
相手から自分への共感か、
矢印の方向こそ異なりますが、“共感”は私の中で大きなキーワード。

だから、このセミナーをとても楽しみにしていました。


そして、参加した感想は、期待以上!

心がけるべきポイント(スキル)の説明が充実しているのはもちろんのこと、
参加者同士のワークを時折織り交ぜるなどの飽きさせない構成、
ポイントを話して伝えるだけではなく、実際に体験させて実感させるなど、
本当によく練られており、完成度の高いセミナーでした。

講師である須子はるかさんが強調されていたのは、
一番大切なのは「自分自身のあり方」であるということ。

聞き手は、いつでも話し手の感情に共感します。
そこに話し手の感情の揺れがあればある程、
聞き手は自分の心とのつながりを多く見出し、
感情を移入し、
そして共感するのです。

相手の中に共感を呼び起こしたいなら、
自分自身が心を揺らしたことを届けるべきであり、

それは、逆に言えば、
届けたいことをもっと知り、
話し手自身がそれに心を揺らせば良いということなのです。


商品に思い入れを持った営業マンからは、誰もがその商品を買うように、
その対象をよく知れば、心を揺らすことは意図的にできます。

対象を知れば、自分の心を揺らす“ストーリー”を作り出すことができます。
(嘘をつくという意味ではなく)


伝えたいものがあるなら、まずは、それをよく知り、
そして自分がそれに心を揺らすこと、
その大切さを、改めて感じたセミナーでした。

大きな気付きと、素敵な出会いに感謝。。

>CLAの皆様
セミナーも、懇親会もとても楽しかったです♪
素敵な場をありがとうございました。
サプライズパーティ
土曜日、サプライズパーティに参加しました。
入籍して1周年のまんたろう&MちゃんのWeddingPartyです。

入籍はしたものの、披露宴はしていない2人。
自分のこととなるとなかなか歩みの遅い新郎に、
気をもんだ彼の仲間5名が、ふと思いついた素敵なアイデアをきっかけに、
主役に内緒でサプライズパーティを開いたのです。

段取りも、
当日の司会進行も、
スクリーンに映し出された3本のビデオも、
どれも素晴らしいものでした。

2人に対する愛情に、満ち溢れていました。

何よりお祝いをしようと参加したみんなが、
幸せをもらった時間でした。

参加できて本当に良かったです。


私は二人と大学時代に知り合いました。
知り合って今年で8年目になります。

社会人になってからはたくさん会っているわけではないけれど、
素敵な仲間が集まったのを見て、
今日までの彼らの生き様を感じることができました。

私もいつまでも胸を張って会える関係でいたい。
だから、がんばろうと思います。

自分の信じる道に向かって。

ウェディングケーキ
(とってもかわいく、おいしかったウェディングケーキ)

感謝の手紙
(新婦から、両親4人と新郎への感謝の手紙)

見守る人々
(新婦の言葉を、温かいまなざしで見守る人々)



P.S
ちなみに、まんたろうのブログはこちら
とってもカッコイイ彼の写真も載っています♪

1年前に独立し、「株式会社 伝統デザイン工房」で夢を実現すべくチャレンジ中!


P.S.2
写真をアップしました。
Photo Gallery
参加された方はお知らせください。
IDとPasswordをお送りします。
明日はフットサルと浴衣♪
明日は10時からフットサルです!

ナオキン主催の前回に続いて、2回目の参加。
企業価値評価セミナーつながりのNさんが主催してくださいます。

暑い中で熱中症が少し心配ですが、
まぁ倒れない程度に楽しく走り回ろうかと思いますわーい


夕方は江戸川の花火大会に行く予定。
先日購入した浴衣を着て、かわいくおしゃれして行ってきますきらきら

ゆかた
(紫を基調にした落ち着いた色の浴衣♪)



さて、明日は時間との勝負だー。

その前にちゃんと朝起きられるかな。。(^^;
胸に響く音
ドォーン

ドンドン


夜空いっぱいに打ちあがった大きな華たちは、
それは熱く、とてもきれいで、

私たちに素敵な思い出を残してくれました。



もてなすということ
土曜日は渡部さんにご招待いただき、ホームパーティにお邪魔しました。

折りしも、東京湾華火大会の日。
会場であるマンションの17Fから、
都会の夜空に大きく開き、はかなく消えていく花火を眺めながら、
おいしいお料理をいただくという、とても幻想的な時間となりました。




ホームパーティにお邪魔したのは今回で2度目ですが、
毎回思うことがあります。
それは、渡部さんのおもてなしの素晴らしさ。

遅れて参加した人にもちゃんと行き渡るように、
何度も出てくるおいしいお料理の数々。
(特にカレーが絶品!)

また、ゲスト同士を積極的に紹介することで、
集まった人全員が何かを得られるようにと、
心を配られていることがわかります。

その上で、かつご自分もちゃんとみんなと楽しんで、
たくさんの笑い声と共にその時間を過ごされているのです。

素晴らしいなぁと思います。

簡単なことではないと思うから。



本当に、毎回色々学ばせていただいています。
視点さえあれば、対象が何であっても色々学ぶものですよね。

帰りもエレベーターまで見送っていただき、
最後の最後まで、もてなす側の心配りを感じました。

>渡部さん、
本当にありがとうございました。
9/22は予定調整しますので、ぜひご一緒させてくださいね!




P.S.
パーティ中に、遅れて来た方を紹介されてびっくり!
先日偶然見たテレビ番組で、「おもしろいな〜♪」と思っていた方でした。
360゜モンキーズの杉浦双亮さんです。
「細かすぎて伝わらないモノマネ選手権」で見た彼らのネタはかなりおもしろかった〜やったv

YouTubeにも動画がありますが、これは必見です。

ちなみに、私が見た「選手権10回目」の優勝者は「末吉くん」です。
これもかなりウケます。


P.S.2
会場には格闘技関係の方がかなりいらっしゃいました。
漆谷さんや、クリスチアーノさんジョン・パウロさんと少しだけお話したのですが、
あまりに今まで接点のない世界なので、何だか緊張してうまくお話できず・・。

でも、来月の格闘技観戦にお誘いいただいたので、
ぜひ予定を調整して、参加させていただこうかと。
また新たな世界が開けてきそうです(笑)
世界を広げてくれる友人
先週のことになりますが、月曜日夜に、
わくわくよーこさんchieさんと池袋で「ガールズご飯会」をしました。

よーこさんが上海から日本に一時帰国をされたので、
お帰りなさいの意味も込めて、久しぶりに女3人集合です。


おいしいお料理をいただきながら、
上海の話はもちろんのこと、
恋愛・結婚のこと、
最近の仕事のこと、と話題は色々ありましたが、
今回新鮮だったのは、1時間以上していた不動産投資の話です。

私は全く経験ないのですが、お二人とも知識と経験があって
その話がかなりおもしろかったです!

自分が知らない話が次から次へとたくさん。
「ほぉ」
「へー!」
と頷くトピックが満載です。

私も時には質問もしながら、かなり盛り上がった話題でした。

ただその途中、
「間取り見てると、おもしろくない!?」

そう笑顔で問いかけるchieさんに、私は、

「・・いや、あんまり・・」


私は不動産投資をしないほうがいいとわかりました(笑)
(これも大きな収穫)


やっぱり、自分が楽しいと思うもので、
価値提供をすべきですよね。



私のまだまだせまーい世界を、
いとも簡単に広げてくれる友人たち。

互いに“共通言語”を持ち、
自らで世界を切り開いていく彼女たちと話すのは、
本当に楽しいです。

これが私にとって、一番リターンのある時間投資ですね。
これからも大切にしていきます。




P.S.
今回初めて知った事実。
よーこさんが、実は私が勤める会社の
上海支社のパートナーになっていたことが判明!
先日名刺をいただいちゃいました。
・・ほんとだ。うちの会社名が入ってるし(笑)

しかも、よーこさんの会社の社長は、
うちの会社から独立してビジネスを始めた人らしい。
うーん、世界は狭い。。。