みんなに伝えたい、こと・もの・ひと。
<< September 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

<< 1日が宝物 | main | CLAセミナーでの学び >>
出会う人、出会わない人
金曜日、ファシリテーターの大役と、その日の仕事を終え、
六本木で開催された「後日常オフ会」へと向かった。

企業価値評価セミナーでとてもお世話になっている橋口さんは、
多彩で、そしてとても濃いつながりをお持ちだ。
彼に引き寄せられ、そこに集った人々はいずれも魅力的な人ばかり。
ビジネスパーソンとして、男性として、女性として、
そして何より人として。

ERP話が通じるACの人がいて業界話で盛り上がったり、
橋口さんとの漫才コンビネーションが素晴らしいMBAつながりの方に
たくさん笑わされたり(笑)、
最初から最後までとても楽しい会だった。

その場を作ったのは、参加した全員だ。
誰が1人欠けても、誰か1人多くても、同じ場は生まれない。

私たちが集ったのは、偶然でもあり、必然でもある。
そう思うと、人との出会いとはとかく不思議なものだと
思わずにはいられない。

出会う人がいて、一方では出会わない人がいる。
出会わない人がいることに目を向けると、
今までに出会った人と出会ったことは、確かに何かの意味があって出会っているのだろうと強く思う。

過去、そして現在に続く様々な出会い。
私はそこから何を学べと言われているのだろうか。

--

懐かしい再会があった。
大学時代、ビジネス道場で共に楽しい時を過ごした、
私がとても尊敬している大切な“仲間”との約4年ぶりの再会。

不思議な縁があり、彼も偶然このオフ会に参加していた。
もうこのつながりにはびっくり。。(笑)

私の大学4回生は、彼らが提供してくれた志溢れる仲間たちとの素晴らしいコミュニティによって、とても豊かで楽しいものになった。
改めて、心から感謝します。
ありがとう。

そして、こうして再会できたのも何かの意味があるのでしょう。
また共に過ごす豊かな時間があることを、楽しみにしています。
スポンサーサイト
COMMENT









Trackback URL
http://feed-over.jugem.jp/trackback/38
TRACKBACK